食費節約アイデア8厳選

食費節約 アイデア

食費節約アイデアを厳選して8個ご紹介します!

食費は上手にやりくりしないとどんどん出費がかさんでしまいますよね。

しかし、節約を意識しすぎると毎日の食卓が寂しくなってしまいます。

食事は家族の大切な時間です。

節約しすぎて家族の心も体も元気がなくなってしまうのは非常に残念なことですよね。

でも食費節約はアイデア次第で楽しい節約へと変わります。

普段の行動を少し変えるだけで節約になりますよ。

食費節約アイデア|まずは基本から

食費 節約 アイデア

食費節約の基本は自炊です。

一人暮らしや夫婦二人世帯の場合は特に外食やお弁当、お総菜が増えてしまいがちですよね。

共働きであったり、一人だと忙しく時間がないので自炊するのは億劫になってしまう気持ちはわかります。

でも、普段節約を心がけていても、一回外食することで一気に食費が上がってしまいます。

食費節約の決意をしたならば、まずはできるだけ自炊することを心がけましょう。

食費の予算を決める

食費節約の基本のもう一つは、1ヶ月の予算を決めることです。

節約を意識していたとしても予算を決めずに買い物していると、月末には食費が膨らんでしまいます。

毎月の食費を設定し、その予算の中でやりくりすることが節約の第一歩になりますよ。

食費を決めることにより少しずつ1ヶ月の内に使えるお金が減っていくのを実感することができます。

そうすることで外食も減らしていくことができるのです。

家計簿をつけよう

予算立てをする前に、自分が食費をどれだけ使っているのかを把握しましょう。

家計の把握には家計簿をつけてみることが一番です。

家計簿は手間がかかって面倒だと思ってしまいますが、細かく書く必要はありません。

ざっくりとで大丈夫です。

レシートを残しておくことが苦手ならば、スマートフォンの家計簿アプリなども利用して気軽に始めてみましょう。

家計簿アプリについてはこちらの記事も参考にしてください↓

食費節約アプリ使用でお得に!厳選14アプリ
食費節約アプリ、みなさんはもうお使いですか? 節約は手間がかかり面倒だと感じてしまうと続かないですよね。 多くの人が望んでいるのは、...

食費節約アイデア|1.買い物前に食材チェック

食費 節約 アイデア

買い物に行く前には必ず冷蔵庫の中身を一度確認しましょう。

食費を節約しようとできるだけ安い食材や見切り品などを買うことは悪いことではありません。

ただ、買うだけで満足するのではなくその食材を上手に活用しなくては節約の意味はありませんよ。

無駄をなくす

節約の大敵は無駄です。

安い食材を買っても最後まで使い切らなくてはどんなに安い食材を買ったとしても無駄になってしまいます。

これはお金を捨てていること同じです。

そこで、買い物に行く前に賞味期限が切れそうなものがないか食材のチェックを必ずしていくことが重要になってきます。

今家にある食材に何を加えれは料理できるのか考えてメモし、買い物は最小限に抑えていきましょう。

食費節約アイデア|2.買い物の回数を減らす

食費 節約 アイデア

買い物の回数の理想は週に1回です。

ただ、最初は何を買えばいいのかわからないことも多いので、いきなり週1回にするのは難しいかもしれません。

まずは週2~3回から始めてみましょう。

必要な分を必要な分だけ

冷蔵庫にある食材を確認してから、その食材を基本に2、3日分の献立を立てましょう。

献立を決めたら買い物リストを作り、必要なお金だけを財布に入れて買い物に行くことにします。

こうすることで、必要な分を必要な分だけしか買えなくなりますよね。

食費専用のお財布を用意しておくと便利ですよ。

買い物リストについてはこちらの記事も参考にしてください↓

食費節約には買い物リスト必須!無駄を減らす7つの方法
食費節約に買い物リストは活用していますか?食費の節約には日々の細かい心がけが必要。 そこでおすすめしたいのが買い物リストを活用した節約法です。買い物リストを活用することで今までの無駄を一気に解消することができますよ。

食費節約アイデア|3.ネットスーパーの活用

食費 節約 アイデア

今、子育てに忙しいママや共働きの主婦にネットスーパーは大変人気です。

自宅にいながらパソコンやタブレットなどから買い物ができるネットスーパー。

送料がかかったりして、直接スーパーに行くより割高なイメージがありますよね。

でも、たとえ送料がかかったとしてもわざわざ店舗まで足を運ぶ時間や手間も省くことができるので全体的には節約になるケースが多いんですよ。

ネットスーパーがどのようものか一度確認してみましょう

予算以内に収められる

ネットスーパーでは、カゴに入れた商品の金額がすぐにわかるので予算オーバーになっていないか確認しながら買い物することができます。

スーパーでカゴの中の商品を計算しながら買い物するのは面倒ですよね。

また、特売日やタイムセールなどで買い物する予定ではなかった商品をついつい買ってしまうこともよくあります。

その点でもネットスーパーなら衝動買いを抑えることができますよ。

重い荷物も配達してくれる

ネットスーパーで購入すると自宅まで配達してくれるので、時間と労力を節約することができます。

飲料水やお米などの重い荷物はもちろんのこと、トイレットペーパーなどのかさばる荷物もありますよね。

そのような商品を購入するときの買い物は大変です。

さらに、

  • 雨の日
  • 小さなお子さんがいる家庭
  • 自宅近くに店舗がない
  • 車がない

などの理由でも便利ですよね。

食費節約アイデア|4.旬の食材を買う

食費 節約 アイデア野菜を買うときはその季節の旬のものを選ぶようにしましょう。

野菜は天候などに左右されることが多く、最近では価格が安定した食材ではなくなってきています。

生野菜を買うこと自体、ためらってしまうような時もありますよね。

ただ、そのような状況でも野菜は旬の時期が一番安く購入することができます。

さらに、旬の時期が一番美味しいですよね。

節約しながらも健康は第一に考えなくてはいけません。

旬の野菜を使った献立を立てることが健康にも節約にも必要ですよね。

旬野菜を手に入れる方法

旬の野菜を手に入れる方法はスーパー以外にもあるので是非利用してみましょう。

  • 宅配野菜
  • 直売所
  • 家庭菜園

宅配野菜はネットなどで気軽に注文することができます。

都会に住んでいると直売所はなかなか難しいかもしれませんが、レジャーなどに出かけたときに道の駅などに立ち寄ってみるのもいいですよ。

家庭菜園は難しいと思いがちですが、庭がなくてもプランターでも気軽に始めらるものはたくさんあります。

一度、ホームセンターなどで探してみてください。

初心者向けの家庭菜園キットがありますよ。

食費節約アイデア|5.買い物後は小分け作業

食費 節約 アイデア

買ってきた食材はその日のうちに1回分ごとに小分けして冷凍庫に保存しましょう。

食費節約のために普通よりも割安の大容量のお肉などを買う人は多いはず。

業務用スーパーを利用している人も多いかもしれませんね。

その場合、買ってきたその日のうちに小分けしたり、下準備をなどをして冷凍保存しなければいけません。

手間のかかる作業ですが、お得だと思って大容量のものを買ったとしてもこの一手間がないと全て無駄になってしまいます。

鶏肉挽き肉などを食費節約のために小分けして冷凍保存している人は多いですよ。

業務用鶏肉の価格を確認してみる

業務用挽き肉の価格を確認してみる

食費節約アイデア|6.家にある食材を使う

食費 節約 アイデア

食事を作るときは基本的ににある食材を極力使うように努力しましょう。

家にない食材で献立を立ててしまうから買い物に行って新たな食材を買わなくてはいけないのです。

まずは家にある食材で何が作れるかを考えましょう。

例えば、”豚肉 タマネギ キャベツ”とネットに入力し検索すれば様々なレシピを見ることができます。

特定の食材を使わなくてはいけないメニューを選ばなければ、料理のレパートリーもどんどん増えていきますよ。

食費節約アイデア|7.ワンプレートに盛る

食費 節約 アイデア

ワンプレートに食材を高く盛りつけることで豪華なメニューでなくても満足感がでます。

少量のおかずでも豪華に見え、カフェ風ごはんのようでおしゃれですよね。

ワンプレートに収めることで後片付けも楽で水道代の節約にも繋がります。

食べ過ぎも防ぐことができ良いことづくしですね。

ワンプレートは見た目が命

ワンプレートの食事は中身の満足感と同時に見た目も重要になってきます。

見た目の満足感が食事の満足感に繋がるといっても過言ではありませんよ。

彩りに必要な赤みの代表格としてトマトやプチトマトがあげられます。

ただ、このトマトは食費の節約においては高価な食材ともいえますよね。

そんなときは価格が比較的年中安定している安価野菜であるニンジンを代用しましょう。

ニンジンを細切りにしてプレートに添えるだけで見た目が変わってきますよ。

食費節約アイデア|8.常備菜の作り置き

食費 節約 アイデア買ってきた食材を無駄にしないためにも常備菜などの作り置きをしておきましょう。

食材を購入してそのままにしているとどうしても次に調理するのが面倒になってしまうときありますよね。

買い物後の小分け作業や保存作業の必要性を先述しましたが、料理の下準備を一度にしてしまうことで1週間の料理の時短にもなります。

さらに、食材を無駄にすることがなく使い切ることができますよね。

また、あともう一品欲しいなと思ったときに役立つ常備菜を作り置きしておくことでさらに手早く料理することができますよ。

食材を一工夫

食材を無駄にしないための一工夫をすることで料理が楽になり節約にも繋がります。

食費節約の大きな味方のもやしは、案外日持ちしません。

そのような野菜は酢漬けなどに早めに調理しておくことで日持ちがしやすくなりますよ。

また、メインなどになるお肉に下味をつけた状態で冷凍庫に保存しておくとすぐに調理することができます。

さらに、味が良く染みて美味しくいただくことができますよ。

魚はあらをうまく活用すると安くてボリューム感のある魚料理になります。

食費節約アイデア|楽しみながら節約しよう

食費 節約 アイデア食費節約アイデア、あなたはどれぐらい試すことができそうですか?

節約となると食費を切り詰めることばかりを優先しがちです。

買い物の無駄を省くことを心がけることで無理なく健康的に節約することはできます。

食事の全体的なを減らしていく方向で食費節約をすることがないように気をつけてくださいね。

ネットスーパー業務用スーパーなど、最近の便利アイテムを駆使して節約に励みましょう。

節約も続かなくては意味がありません。

ストレスを溜めずに上手に食費を減らすことができるよう、自分に合った節約方法を見つけていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする